マチュ・ピチュだけじゃない!ペルーを満喫する方法
©Christian Vinces / Shutterstock.com

世界遺産、マチュ・ピチュで知られる南アメリカの国、ペルー。バックパッカーから根強い人気を誇るだけでなく、最近では新婚旅行の行き先として選ぶ人も少なくないようですね。今回は、英国新聞The Independentが提案する、「マチュ・ピチュだけじゃない、ペルーの見どころ」を紹介したいと思います。

ラグジュアリーロッジにステイしてトレッキングを楽しむ

Mountain Lodges of Peruという会社が提供している、トレッキングを楽しみながら、ラグジュアリーなロッジにステイできる不思議なツアー。
ツアーの中では、The Lares trekといった観光客にはあまり知られていない場所も案内してくれるそうです。経験豊富なインストラクターがついているから安心です。

5日~1週間のプランがあり、8月からスタートです。

もっと見る

マヌー国立公園

ユネスコ生物圏保護区として指定され、世界遺産にも登録されているマヌー国立公園。

なんと800種類以上の鳥類に出会えるそう!世界中の野鳥愛好者にはたまらない場所ですよね。

こんな可愛いフサオマキザルにも遭遇できるかも?

もっと見る

輝ける太陽の遺跡、チャン・チャン

ペルー北西部に位置する遺跡。こちらも世界遺産に登録されています。かつて紀元前1100年頃からインカ帝国に制服されるまで栄えた、チム王国時代の首都です。

チャンチャンとは「輝ける太陽」を意味するそうです。飛び抜けて大きい遺産が今も残る事から、チャンチャンは人気の観光都市なようです。

もっと見る

ペルー料理を堪能する

ペルー料理といえば、あまり馴染みがありませんが、日本でもペルー料理店ができるなど、徐々に人気が出てきているようです。
典型的なペルー料理といえば、クイ(モルモットの一種)の丸焼き。旅先ならば勇気が湧いて、いつもなら食べないようなものにも挑戦できるかも。

日本の裏側に位置するペルー。マチュ・ピチュだけではなく、他にもあるペルーの素晴らしさもしっかり満喫したいですね。

[Photo by shutterstock.com]


もっと見る