誰もが「生きているうちに一度は行きたい」と願う世界一の絶景、。その「日本初のガイドブック」がついに誕生しました!特別にその中身を抜粋してご紹介します。

 

ウユニ塩湖に行ったら何がしたい?

夢にまで見たウユニ塩湖。たどり着いたらまずは絶景を堪能したい。きっと、一生で一度の旅。せっかくだから、やりたいことはすべてやりたいですよね。基本的なことから「え、そんなこともできるの?」と思うようなことまで、ウユニ塩湖でできることをたくさん集めました。

前半では見ているだけでもワクワクする、とっておきの絶景の楽しみ方を5つ厳選してご紹介します!

 

1. 360°鏡張りの絶景で「世界に一人きり」を味わう

ウユニ塩湖に来たらまずはこれ。見渡すかぎり鏡張りが広がるウユニ塩湖。ここでは絶景の中に自分が入り込む、360°の眺めを独り占めしちゃいましょう。

 

2. 新月の夜に流れ星を見つける

日中の真っ青な鏡張りの世界とともに、絶対に見たいのが夜の星空。まわりに灯りがなく、空気も薄いウユニ塩湖は絶好の天体観測スポット。新月の夜には星がいっそう輝き、足元にもその輝きが反射します。

驚かされるのは、流れ星が落ちていく様すら水面に反射して見えること。ウユニの流れ星にあなたはどんな願い事をしますか?

 

3. 真っ赤な夕焼けに包まれる

ウユニ塩湖で迎える夕焼けの時間。空も大地も、自分たちでさえも真っ赤に染まります。赤色だけではありません。オレンジやピンク、薄紫など、時間の移り変わりによって、言葉で表せないほどたくさんの色に移り変わっていきます。

そして、一度として同じ色になる日はないのです。あなたが見る色はどんな色でしょう?

もっと見る

4. 白銀の世界で「天国みたい」と呟く

青空や夕焼けだけがウユニ塩湖の表情ではありません。曇りの日だってすごいんです。雲に覆われた白い空と、塩の大地に挟まれて「世界が真っ白」になるから。

白銀の世界の中、心がきれいになるのを感じませんか?

 

5.奇跡の「丸い虹」を見る

奇跡の絶景の中のそのまた奇跡。空や太陽、星や人、鳥もすべてを映し出すウユニ塩湖。そしてまたウユニ塩湖は空にかかった「虹」さえも映し出すのです。

鏡張りの絶景を見るよりも、さらに奇跡的な光景は、現地のガイドさんでも見れたのは「たった一度だけ」だそう。あなたは奇跡中の奇跡をその目に見られるでしょうか。

 

いかがでしたか?今回完成した『ウユニ塩湖完全ガイド』には、ここでは紹介しきれない美しい写真や、一生一度のウユニ塩湖への旅を絶対後悔しないために考え抜いたコンテンツが満載です。

行きたい人も行かない人も楽しめる!『ウユニ塩湖完全ガイド』
著者:Only One Travel 10月27日発売

Amazonでの購入はこちらから

 

アンケートキャンペーンを実施!

10月27日、旅人の間で「世界一の絶景」と呼ばれる「ウユニ塩湖」の日本初のガイドブックが発売されます!そこで、その発売を記念して、アンケートキャンペーンを実施します!

アンケートにお答えいただいた方の中から5名様に、『ウユニ塩湖完全ガイド』をプレゼント!

なんと、いただいたアンケート結果をもとに、全国の書店で「2018年、あなたが旅したい場所はどこですか?」ガイドブックフェア棚を実施予定です。

こちらのアンケートにお答えいただき、応募完了となります。(個人情報はプレゼントの発送のみに使わせていただきます)

応募締め切りは2017年11月14日(火)まで。

 

TABIPPO.NETで連載中!

TABIPPO.NETでは、10月27日発売の『ウユニ塩湖完全ガイド』(ライツ社)発売に合わせて、特別に内容を連載しています。

「ウユニでやりたい20のこと」「これで完璧モデルプラン! 」「これで完璧モデルプラン! 」など、本の魅力を抜粋して紹介。

随時アップしていきますので、お楽しみに!

もっと見る