旅が好きな人は直線よりも曲線が好き。これ僕の持論です。なんとなーく、まーっすぐなものではなく、ぐにゃぐにゃと曲がったものが好きな人が多い気がするんですよね。

サグラダファミリアとか万里の長城とか…世界を代表するぐにゃぐにゃしたもの、たくさんあるよね。

 

今回僕が紹介したいのはアメリカにある自然が作り出した最上級の曲線美です。自然が作り出すものってなんでこんなに美しいんだろうって思う事間違いなし。

近年、日本人の方にも非常に有名になったアンテロープキャニオンをご紹介させていただきます。

 

アンテロープキャニオンっていったい何なの?

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippoante1.htmlhttps://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippoante1.html

アンテロープキャニオンはアメリカのアリゾナ州北部にある自然が作り出した空洞の事なんです。

その作られ方はとても不思議で、なんと大地を水と風が削ってできたものなんですよ。大地を水と風が削る??するとどんな模様になるの??

 

それはそれは美しい模様を描いてくれるんですよ。それでは、アンテロープキャニオンの美しさを紹介していきます。

 

自然が創り出した最高のぐにゃぐにゃ芸術

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippo12.html

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippo12.html

どうですか?このぐにゃぐにゃ!皆さんが想像していたぐにゃぐにゃの上をいってませんか?

僕は最初にこの景色を目の当たりにした時、本当に人の手が加わっていないのか疑うほどのぐにゃぐにゃっぷりだったんですよ。

 

でも、よく考えてみると自然と自然が合わさって創り上げられたぐにゃぐにゃだからこその美しさなんですよね。

本当に自然が創り出した芸術作品といってもおかしくない場所です。

 

地上にいながら海底気分を味わえちゃう!!

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippoante2.html

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippoante2.html

いったいなんなんですかこの美しさは。これが本当に地上に存在するものなんですか?自然が作り出すものがこんなに美しいだなんて考えられますか?

 

僕はこの中に入り込んだ時、自分が海底の中にいるような気分になったんです。

海底の中をゆらゆらとゆれている気持ちになりながら、ゆーっくりと進んでいくと魚になったというよりは、自分が海流の一部になったような錯覚も味わえちゃうんですよ。

 

アンテロープキャニオンに差し込む光に酔いしれよう

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippoante5.html

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/03/tabippoante5.html

アンテロープキャニオンを歩くためには地面に開いた穴の下へ入り込んでいくんです。ですので、一番良い時間帯は太陽が真上にあがっている時間帯なんです。

真上に太陽があがっていると、地上から太陽の光が差し込んできて、普段は光が差し込まないアンテロープキャニオン内がぱっと明るくなるんですよ。

もっと見る

 

また、シーズンによっては一本の光が空からアンテロープキャニオン内に差し込んだように見え、とても神秘的な光景にも出くわす事ができるんです。

 

アンテロープキャニオンっていくつあるの?

tabippoante9

tabippoante9

有名なアンテロープキャニオンは「アッパーアンテロープキャニオン」と「ロウアーアンテロープキャニオン」の二箇所になります。

アッパーの方が一本の光が綺麗に差し込む事で有名な為、観光客の方は多いようです。ですので、アンテロープキャニオンと検索して出てくる写真はアッパーのものが多いようです。

 

僕は今回ロウアーを訪れましたが、美しさとしてはアッパーの写真に負けないほどのものなんじゃないかと感じました。

選び方としては、オンシーズンで光が差し込んでいる有名な光景を見たい方はアッパー、料金を少しでも節約し、人が少ない方が良い方はロウアーを選ばれたら良いかもしれません。

 

また、アッパーとロウアーとは別に「シークレットキャニオン」と呼ばれているものもあります。

こちらは他の二つよりも高額にはなりますが、参加者が少なくゆっくりとアンテロープキャニオンの中を歩けるという事で、本当にレアなアンテロープキャニオンを見たい方に好まれているようですよ。

 

 

美しすぎるアンテロープキャニオンを写真で紹介

tabippoante3

tabippoante3

tabippoante10

tabippoante10

tabippoante7

tabippoante7

tabippoante6

tabippoante6

 

アメリカ旅をするならアンテロープキャニオンは必須!!

tabippoante8

tabippoante8

all photo by sho

アンテロープキャニオンの美しさは他のアメリカの国立公園とはまったく異なるものでした。いや、アメリカの国立公園だけではなく、世界でも同じもの、よく似たものですら僕は見たことありません。

アンテロープキャニオンだからこその美しさがあるのだと僕は確信しています。アメリカを訪れてるのにアンテロープキャニオンを訪れないなんてもったいなさすぎる!!

 

アメリカ旅の中でも優先順位高めにしてください!!皆さんがアンテロープキャニオンを訪れた時、感動で声が出なくなる事間違いなしですよ。

季節によって日が差し込む時間帯が変わってきますので、太陽が高い位置にある時に開催されるツアーへ参加してくださいね!!

 

↓↓世界一周ブログ「旅丸」で色んな国の旅情報を見たい方はこちらから↓↓

shoblogshoblog

もっと見る