多くのゲストが集まるパーティ。好みも十人十色。ワインやビール、サワー、日本酒、いろいろありますがカクテルにしたりして、その甘さや独特の香りを愉しめるリキュールも用意しておきたいところ。今までにない新感覚のリキュールを見つけたので、ご紹介いたします。

最高級品質のコカの葉が生むリキュール

個人的なものかもしれませんが、リキュールって、女性が好んでそうな印象だし、ワイワイガヤガヤなパーティとかクラブイベントなどで飲まれているパリピなお酒ってイメージ。で、近年そんなシーンで大人気になっている「コカレロ」というリキュールがあるんです。

名前の通り、コカの葉を原材料にしていまして……こう書くと、「え、大丈夫なの?」と思われるかもしれませんが、ご安心を。コカの葉に含まれる麻薬成分は完全に取り除かれて合法なものですし、その他にアマゾンガラナ、朝鮮人参、ラベンダー、ジュニパー、生姜、緑茶、オレンジピール、などなど数多くのハーブや植物をブレンドしたリキュールです。

このパーティシーンに定番のお酒コカレロに、黒いルックスが目をひく新アイテム「コカレロ ネグロ」が11月に登場。これ、チャラさよりもじっくり大人が愉しむためのお酒です。注いだ液色も、マットな黒で重厚なイメージ。飲んでみれば、刺激的なフレーバーを感じます。これは、アヒパンカと呼ばれる南米特産唐辛子を漬け込んだことによるスパイシーさ。ハーブによる飲みやすさと飲んだ後にちょっと熱さも感じるくらいの余韻。その場のノリで飲んでしまうというより、ゆったりと味わいながら楽しいパーティを過ごすためのドリンクとして使いたい。

ちなみに、アヒパンカは、南米アンデスの食卓には欠かせないスパイスであるのと同時に、現地のシャーマン達が行う伝統的な儀式では霊薬や供物としても用いられており、神聖なシンボルにもなっているもの。クリスマスの夜や新年を迎えるのって、思い返せば神聖なものだったり襟を正すような機会だったりしますよね。そう思うと、この「コカレロ ネグロ」を片手に過ごすのって適しているのかもしれません。

コカレロ ネグロ

■アルコール度数:29%■産地:■タイプ:■参考価格:700ml 5085円〜

もっと見る