Loading...
search

アンコールワット ANGKOR WAT

シェムリアップの北側に位置する9世紀から15世紀にかけて作られたクメール王朝時代の遺跡群。
精密かつ見事なレリーフが特徴で、永い時間をかけて土地の樹木と混ざり合い、幻想的な建造物となった。
世界遺産にも登録されており、夕日と共にグラデーションに染まる空と神秘の遺跡のシルエットは息をのむ絶景で観光客に人気。

Categories

Tags

Story Details Details Like

Share it on your social network:

Or you can just copy and share this url
Related Posts
ja日本語
X