台湾に旅行に行ったら、何をしたいですか?

絶景を見る旅もいいし、現地の美味しいグルメも堪能したい。本記事ではPAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されている、台湾でしたいことをまとめました!

読んだあとは、きっと台湾に行きたくなっているはず。

 

台湾のグルメを味わう

photo by Junko Hatae

フルーツたっぷり台湾かき氷

台湾の夏はかき氷を食べなきゃ損!アイスにフルーツ、トッピングもりもりにして、頭が痛くなるまで頬張りたい。お店によっては白玉や花豆、タロイモなど和風のかき氷も。

photo by ①Ruslana Galkina/Shutterstock.com ②Mai Okuyama

①夜市で見つけたゲテモノに挑戦

何でもありな台湾グルメ?夜市でひときわ異彩を放つ料理を見つけ、勇気を出して挑戦したい。

②台湾最大の夜市 士林夜市

グルメもショッピングも両方楽しめる巨大な夜市。台湾ビールで熱々の小籠包を流し込みたい!

 

台湾で自然を満喫

photo by FenlioQ/Shutterstock.com

台湾のハワイポンフー

ビーチが30以上もある、世界的にも注目される離島。お気に入りのプライベートビーチを見つけたい。

 

台湾のおしゃれスポットを満喫する

photo by Richie Chan/Shutterstock.com

映画「千と千尋の神隠し」の舞台!?「」でフォトジェニックな記念撮影

あの大ヒットジブリ映画の舞台と噂され、一躍人気スポットとなった山間の町。台湾スイーツ&グルメめぐりは最高だし、台湾華語が飛び交う昼間の賑やかな光景も圧巻だが、ここを訪れる旅人の目的は、やはり赤提灯がともる夜だ。

どこを見ても画になる景色に、そこかしこでシャッターを切る音が止まらない。野良犬たちが薄暗い路地を道案内してくれる姿は、異世界に迷いこんだかと錯覚してしまうほど。最後は映画に出てくる油屋と瓜二つの店、阿妹茶酒館をバックに念願の記念撮影をどうぞ。

photo by Sho Sekimoto

レトロ可愛いが詰まった「四四南村」で女子旅を満喫♡

実は、台北101から徒歩5分。乙女心をくすぐるレトロなエリアには、都市開発前の台湾の姿がいまなお残っている。中でも人気はベーグル専門店・好丘。美味しいベーグルと野菜がワンプレートになったランチを堪能したい。

もっと見る

台湾でユニークなデートをする

photo by Atosan/Shutterstock.com

台北101からの夜景

方向によって色合いも変わる!?超高層ビルの展望台から、大好きな人と夜景を見ろしたい。

photo by YUSHENG HSU/Shutterstock.com

ロマンチックな水辺の町・淡水

夕暮れ、からの夜景が絶景の定番スポット。潮風に吹かれながらゆっくりお散歩デートしたい。淡水は台北市内から40分ほどで到着でき、周辺にはお土産屋や飲食店が連なっている。2人で朝から楽しみ、絶景の夕陽を見てみよう!

 

台湾観光のお土産を買う

photo by ①Tomomi Kita ②Tomomi Kita

①油化街で問屋めぐり

老舗と若者の店が混在する町。台湾でもっとも古い問屋街で、本場の漢方薬やカゴを買ってみたい。

②龍山寺で出会いを祈願

「縁結びの最強パワースポット」と名高い、創建約270年のお寺。参拝して、お守りもちゃっかり購入。

 

台湾でしたいアクティビティ

photo by Eizo Matsunaga

中正紀念堂の広場で集合写真

ドレスコードを決めて広場に集合。衣装とポーズを揃えて、「俺たちがフォトジェニック」になる!

photo by Asami Umezono

舞い上がれ十分のランタン

紙のランタンに願いを書いて飛ばすと願いが叶うらしい。火をつけて、大切な人と、せーので空に放つ。十分のランタン飛ばしは、旧暦で言う「元宵節」を祝うための「平渓天燈節」というお祭りが由来。

 

」をチェック!

本記事の内容は、PAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されています。地球上にある絶景、秘境、、 非日常…が2,000個ズラリと並んでいます。ページ数は496Pにもおよび、掲載国数は日本のガイド本史上最多の186ヵ国!

次に旅行の予定がある人にとって参考になることはもちろん、めくるだけでも旅へのワクワクが止まらなくなるはずです。TABIPPOの自信作、ぜひ手にとってみてくださいね!

もっと見る