品質の高さで注目されるフィリピン・ダバオ産カカオを使ったチョコレートがクラウドファンディングサイトにて先行販売中だ。

その特徴は“はじめての食感”。既存のチョコとはまったく異なるサクサク感と豊かな香り。最低限の加工で製造するため、カカオ本来のおいしさを維持し、カカオに含まれた豊富な栄養価を無駄にすることなく摂取できる“カラダが喜ぶチョコレート”だ。

オーガニックココナッツシュガーを使用したヘルシーなチョコレートは、後味も爽やかでナチュラルな味わい。

また、このクオリティの高いチョコレートを生産する団体「CHOCOLOCO(チョコロコ)」は、地元農家から原料を継続的に購入するフェアトレードを積極的に実践。ポリフェノールが赤ワインの16倍とされるカカオなどの“健康で安全”な素材を、まさに“健全”な方法で商品化しているのだ。

4月頃から千葉市内のオフィシャルショップにて店頭販売を予定しているそうだが、2月末まで実施される「CAMPFIRE」での先行販売で、その“はじめての食感”をいち早く試してみてはいかがだろう。

『CHOCOLOCO』【先行販売】クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて実施中https://camp-fire.jp/projects/view/226657

もっと見る