こんにちは〜!私、@_babyanju_は現在25歳。アパレルブランドのディレクターを務めたり、企業様のインスタグラムの構成を考えたり、カメラマンをしていたり、お仕事で海外に行かせてもらうことも多くあります(月の半分くらいを海外で過ごしています)。

そんな私ですが、今回行かせて頂いた旅では今まで知らなかった旅の方法に出会うことができました。

大好きなフォトジェニックと南国!今回は韓国1泊、サイパン3泊で一気に2カ国ぎゅっと楽しめるツアーとその魅力をご紹介!

韓国から約4時間のフライトでサイパンまで行けるって知ってましたか?食、文化、流行、オシャレ、大自然、アクティビティ、全てが盛り込まれた贅沢すぎる女子旅へようこそ〜!


photo by Kazuki Kiyosawaアシアナ航空で韓国へ行ってきます〜!

 

まずはLINEフレンズストア弘大店へ!


 photo by Anju Nakagawara

まずは世界で今人気大爆発中のBTSとグローバルキャラクターブランド「LINEフレンズ」がコラボレーションをして制作したキャラクター「BT21」のフラッグシップストアへ行ってきました。

BTSのメンバーがぞれぞれデザインしたキャラクターのグッズが販売されています。


photo by Anju Nakagawara

店内は目がキラキラした女の子たちで溢れていて、今弘大(ホンデ)でもっとも熱い場所と言われているそうです。クッションやキーホルダーなど種類豊富なグッズが数多く揃っているのでお土産にもオススメ!

この抱き枕は最高に抱き心地も良くて可愛かった〜!


photo by Kazuki Kiyosawa

そして地下に行くとBT21のカフェも併設されています。

ネオンの文字がオシャレでドリンクカップにはBT21の文字とキャラクターが書かれていて、フォトジェニックな写真を撮ることができます。

可愛すぎるネオンロゴをバックに写真を撮るのがオススメ。フローズンドリンクがとっても美味しかったです。

■詳細情報
・名称:LINEフレンズストア L7弘大店(BT21 弘大店)
・住所:ソウル特別市 麻浦区 楊花路141,ホテルB1〜2F(서울특별시 마포구 양화로141,호텔B1〜2F)
・アクセス:地下鉄2号線・弘大入口駅 1番出口 徒歩3分
・営業時間:11:00~22:00
・定休日:年中無休
・電話番号:02-332-9631
・公式サイトURL:www.bt21.com
store.linefriends.com

 

韓服を着て伝統文化と可愛いを両立しちゃおう!


photo by Kazuki Kiyosawa今、韓国では韓服(ハンボク)を着て街を散歩するのが流行っています。少し短い丈の上着のチョゴリとお姫様みたいなふわふわしたスカートで、韓服(ハンボク)と呼ばれている韓国の伝統服です。

好みのものを選んだら髪の毛もセットしてもらい、いざ街中へ!伝統的な場所で写真を撮るのがおすすめ。韓国の伝統衣装、韓服(ハンボク)を着て観光すると、朝鮮時代の王族の宮殿などの入場料が無料になります。


photo by Kazuki Kiyosawaそれぞれ自分好みの韓服を着ているため、歩いている人たちを見ながら歩くのもとっても楽しいです。奥行きのある場所で写真を撮ると雰囲気が更に出ます。

■詳細情報
・名称:ビョルグント韓服レンタル店
・住所:ソウル特別市鍾路区安国洞170
・アクセス:地下鉄3号線安国駅1番出口から徒歩3分
・営業時間:9:00〜19:00
・定休日:年中無休
・電話番号:+82-2-730-7890
・料金:20000ウォン〜
・所要時間:1時間〜
・公式サイトURL:https://byulgungteo.modoo.at/

 

STYLE NANDA 弘大本店で韓国コスメを堪能!


photo by Anju Nakagawara

韓国コスメを代表するブランドの一つ、「3CE」。誰もが知ってる韓国コスメですよね。3CEはスリーシーイーと読み、「3 CONCEPT EYES」を略した名前です。

韓国の大人気アパレルブランドSTYLE NANDAが2007年に開発を開始し、2009年から発売しているコスメラインです。

アイテムはとっても充実しているし、ずらっと並んだディスプレイがたまらなくKawaii!! 本当にたくさんの種類とカラーが充実していて全部ほしくなりますね!


photo by Yuri Hamashima

価格もプチプラでお財布にも優しいので、いろんなアイテムを試してみたくなっちゃいます。店員さんがとっても美人なので店員さんが使っているオススメアイテムを聞くのもいいかも。


photo by Yuri Hamashima

特にリップやグロス、ティントの種類が豊富なのでたくさんのカラーをこの日も実際に試しました。ピンク系からレッド系、ブラウン系やオレンジ系など本当にカラーが多いんです。

この日は私も気になる4点をお買い上げしました!

■詳細情報
・名称:STYLENANDA 弘大本店
1階:コスメ(3CE)
2・3階:洋服、アクセサリー、靴
4階:PINK POOL CAFE
・住所:ソウル特別市 麻浦区 臥牛山路29ダキル 23 (서울특별시 마포구 와우산로29다길 23 )
・アクセス:京義・中央線 弘大入口駅(ホンディック) 7番出口 徒歩5分
・営業時間:11:00~23:00 (ラストオーダー21:30)
・定休日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日
・電話番号:+82-70-7663-6909
・公式サイトURL:http://stylenanda.com/

 

可愛いが止まらない!STYLE NANDA PINK POOL CAFEへ。


photo by Anju Nakagawara

そしてSTYLE NANDAにの中に併設されているのは3CEだけではありません。弘大のSTYLE NANDAにはPINK POOL CAFEというカフェも併設されています。

テーブルは大理石、ソファや壁は全てピンクで一面統一されていてピンク好きな方にはたまらない空間になっています。


photo by Kazuki Kiyosawa

フードやドリンクまで女の子が好きそうなものがたくさんあり、どれにするか悩んでしまいます。店内は一面ピンクなのでどこで写真を撮ってもフォトジェニックな写真を撮ることができます。


photo by Yuri Hamashima

そして奥に進むとプールが併設されたスペースがあり、フォトジェニックな場所を発見。スペースごとにネオンの文字が違うのでお気に入りの文字を見つけて写真を撮るのがおすすめです。1階には無料でとれるプリクラのような場所もあるので、旅行の思い出にいいかもしれません!

 

韓国から、アクアリゾートクラブサイパンに到着!


photo by マリアナ政府観光局/MVAソウル市内での充実したストップオーバー(1泊2日)を終えたら、また仁川国際空港に戻り、アシアナ空港夜便でいざサイパンへ。南国サイパンにすでにワクワク。でもあしたからのサイパン満喫に備えて機内ではしっかり寝ることに。

4時間ぐっすり寝ると、サイパンに到着!思った以上に近いのでびっくりです。早速、ホテルにチェックイン。


photo by Anju Nakagawara宿泊はアクアリゾートクラブサイパン。

こちらは全室ヴィラタイプになっていてプライベートな空間になっています。ホテルの目の前には綺麗なビーチが広がっており、サイパンの自然を思いっきり楽しめるホテルです。

広々としたお部屋で家具にもこだわりを感じました。


photo by Anju Nakagawara

バスルームが広いのも嬉しいポイント!バスタブもついているので1日の疲れをお部屋でゆっくりと休みながらとることができます。

photo by Anju Nakagawara

そして朝食は、和洋中と色々な種類が揃っているブッフェスタイル!特に海外のホテルでは和食の種類が多いホテルは少ないですが納豆やサバ、そしてお味噌汁など種類豊富でした。

■詳細情報
・名称:Aqua Resort Club Saipan
・住所:Achugao, Saipan
・電話番号:+1-670-322-1234
・公式サイトURL:http://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saipan/

 

マニャガハ島でマーメイド体験


photo by TASI TOURS 海洋保護区に含まれるマニャガハ島。思わず息をのんでしまうマリアナブルーと呼ばれる海がそこにはあります。

こんな綺麗な海をバックにマーメイド体験ができたら最高ですよね。お気に入りのフィンカラーを見つけてマーメイドになりきりましょう。


photo by TASI TOURS 

■詳細情報
・名称:ターシツアーズ「マーメイド体験(マーメイドフィンレンタル)」
・貸し出し可能時間:8:30〜15:30
・電話番号:+1-670-234-7148
・料金:各$20.00(貸し出し時間内の利用可能)*要保証金: $20
・公式サイトURL:https://www.tasi-tours.com/jp/top
・サイズは1サイズのみとなります。
・マーメイドフィンを利用しての遊泳は不可とさせて頂いております。
・マニャガハ島以外への持ち出しはできません。

もっと見る

サイパンでBTSのロケ地を巡ってみた!

photo by Yasuhito Taguchi / Stargazing Saipan

マニャガハ島の海を堪能したら島内観光へ出発!テーマは韓国つながりということもあり折角なのでBTSロケ地巡りにしました。彼らが撮影で使った場所をいくつか紹介していきますね。

まずは日本灯台。ここは日本人が建設し第二次世界大戦まで稼働していた数少ない灯台の一基で、1974年にアメリカ合衆国国家歴史登録財に登録されました。灯台からは綺麗な青い空とマリアナブルーの海を眺めることができます。


photo by Yasuhito Taguchi / Stargazing Saipan

続いてラッダービーチへ。ガタゴトとあまり補装されていない道を進んで行くとプライベート感の溢れているビーチが。駐車場から数段の階段を降りるとそこには透明度の高い海と美しい砂浜が待っています。

地元の人にしか知られていない穴場スポットで週末になると地元の人たちがバーベキューをするような場所だそう。のんびりしたい方におすすめのビーチです。


photo by Yuri Hamashima

そしてサイパンにもエイタッチができる場所があるって知っていましたか?!海の動物と触れ合い、一緒に泳ぐことができるアクティビティ。BTSもここでエイと実際にタッチしたんですって。

エイはとても人懐こくてプールに入るとエイの方からよって来てくれます。一緒に写真を撮ることもできるのでおすすめのアクティビティです。

ゴープロを持って水中で一緒に写真を撮るのもいいですよね。

■詳細情報
・名称:LET’S GO SAIPAN
・住所:Fiesta Resort & Spa Saipan内(※ビーチ側にアクティビティ受付あり)
・営業時間:9:00〜18:00
・電話番号:+1-670-322-5387
・料金:$55〜
・公式サイトURL:http://www.letsgo-saipan.com/beta101/category/seatouch/

 

噂の禁断の島へ!


photo by Marianas Trekking 

翌日は、マリアナ政府によって海洋保護区に指定されている「禁断の島」へ。民間人の立ち入りは禁止されたこの島。ツアーでは、島の手前のビーチにまで行くことが可能です。

トレッキングコースは距離は短いですが岩場や砂場などなかなか女性にはハードな道となっています。そのハードさが非日常を味わえると人気の理由になっているんだとか。


photo by Marianas Trekking ハードな道を抜けるとそこには洞窟が現れます。半信半疑で言われた道をどんどん進んで行くと、そこには神秘的な世界が待っていました。

洞窟の中にはエメラルドブルーの世界が。本当に綺麗で飛び込みをしたり潜ったり泳いだりをずっと繰り返していました。


photo by Marianas Trekking 禁断の島のさらなる魅力は天然プール。シュノーケルポイントになっておりびっくりする透明度でずっと泳いでいたくなります。

アクティブな体験をしたい方には禁断の島はとってもおすすめです。

■詳細情報
・名称:マリアナストレッキング「禁断の島トレッキング」
・営業時間:午前のコース (8:30〜12:30) 、午後のコース (14:00〜18:00)
・電話番号:+1-670-323-8735
・料金:$65
・公式サイトURL:http://www.marianastrekking.com/package/index/16

 

可愛いがとまらない、LOCO&TACO


photo by Anju Nakagawaraガラパンにあるローカル大人気のメキシコ料理が美味しいお店、LOCO&TACOです。ここはサイパン⁉︎ と思わず錯覚してしまうようなお店。

スペース事に壁の色や壁紙、テーブル、ソファの色などが違うので自分の撮りたいイメージで撮ることができます。


photo by Kazuki Kiyosawa料理と一緒に写真を撮ってもGOOD。お店一押しのタコスは本当に美味しくてやみつきに。パエリヤはとっても大きかったのでみんなでシェアするのがおすすめです。


photo by Kazuki Kiyosawaお店の入り口サイドには半屋外のテラス席とバーカウンターがあり、雰囲気もまた店内と一味違います。

他にも何箇所も写真が撮れる場所がテラス席側にはあります。

■詳細情報
・名称:Loco & Taco Smoke Dining Bar
・住所:Beach Road, Garapan, Saipan
・営業時間:11:00~14:00、17:00~0:00
・電話番号:+1-670-233-5233
・公式サイトURL:https://loco-taco-smoke-dining-bar.business.site/

 

お土産を買いにサイパン内で一番広い、I LOVE SAIPANへ


 photo by Kazuki Kiyosawaここには食べ物から人形、コスメなど幅広いお土産が揃っています。種類がとても豊富なのでどれにするか悩みました。


 photo by Anju Nakagawara個人的にはこのくまちゃんシリーズに I LOVE SAIPANと書かれているシリーズがとっても可愛くてお気に入りです。他にティッシュケースや、小さいキーホルダーなどもありました。

■詳細情報
・名称:I LOVE SAIPAN – Star Sands Plaza
・住所:Beach Road, Garapan, Saipan
・営業時間:9:00〜23:00
・電話番号:+1-670-233-3131
・公式サイトURL:http://www.starsandsplaza.com/


 photo by Kazuki Kiyosawaそしてショッピングに疲れたところで「cha」へ。こちらは今サイパンの若者にとても人気があるそうで、この日もたくさんの人達で賑わっていました。

おすすめはタピオカドリンク!本当に美味しかったです。店内も可愛いので写真も撮れちゃいます。

■詳細情報
・名称:CHA Cafe & Bakery
・住所:Beach Road, Garapan, Saipan
・営業時間:7:00〜22:00
・電話番号:+1-670-233-2421
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/chasaipan/

 

SPAで疲れを取ろう


photo by Kazuki Kiyosawaそして一日の最後にはアクアリゾート内にあるスパで溜まった疲れをとってもらいました。

スパの中は部屋が分かれていて完全にプライベートな空間に。シャワーも部屋の中についていてマッサージが終わった後にシャワーを浴び、ジャグジーに入ることもできます。

ドライヤーやクリームなどの設備もしっかりとしていました。


photo by Kazuki Kiyosawa私は1時間のアロママッサージ($100)を受けました。なんとも言えない至福の時間で1日の疲れを取ることができました。メニューも豊富なので自分の好みのマッサージを選んで受けることができます。

■詳細情報
・名称:ARCヘルススパ
・住所:Aqua Resort Club Saipan内
・営業時間:10:00〜24:00
・電話番号:+1-670-322-1234
・公式サイトURL:http://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saipan/relax/spa/

 

アシアナ航空で快適な空の旅


photo by Anju Nakagawara「アシアナ航空の機内食がとっても美味しい」と、話題になっていることをご存知ですか?

機内食ってあまり美味しくないイメージ強いですが、アシアナ航空の機内食は美味しくていつもペロリなんです。この日驚いたのは黒ごま豆腐がついてきたこと!これが本当に美味しかったです。


photo by Anju Nakagawaraそして何よりも一番のびっくりポイントなのがコチュジャンがついてくることです。ご飯にかけても美味しいですし、持って帰ることも多々あります。行きのフライトも帰りのフライトもコチュジャンはついてきました。

アシアナ航空のおかげでとっても快適な空の旅となりました。

最後に……

今回サイパンに行くのは初めてでしたが自然たっぷりで、海も山も川もあるし美味しいご飯やさんやフォトジェニックな場所もたくさんあり、絶対また行きたいところの一つになりました。何よりも一度の旅で韓国とサイパン、雰囲気の違う2都市を楽しめちゃうのがいいですよね!

ぜひ次の旅行先にしてみてはいかがでしょうか?

 

サイパン&韓国2都市旅が当たるキャンペーン開催中!(1/15まで)

なお、現在私たちが今回旅したような、ストップオーバーを利用した「サイパン韓国2都市旅」を1組2名様に抽選でプレゼントするキャンペーンも開催中です。

応募もTwitter,Instagram、FacebookなどのSNSで「2都市旅でやりたいこと」を投稿してもらうだけと簡単なので、ぜひチャレンジしてみて。

このキャンペーンページ内では2都市旅のツアー商品も紹介されているので「2都市旅楽しそう!」と思ったらぜひチェックしてみてね。

 

もっと見る