フォーシーズンズホテル京都 アフタヌーンティー

「さくらアフタヌーンティー」

アイデア満載で職人の技が光る、ペストリーシェフ濵本佳秀が産み出す桜ロールケーキや桜バターサンド。また、「ブラッスリー」の料理長 古賀隆稚が丹念に作り上げたセイボリーには、桜海老や春野菜をふんだんに使われ、春を彩るものばかり。お花見を盛り上げてくれる、華やかなスイーツとシェフのこだわりの料理を、ドイツ、ロンネフェルト社の紅茶とともに是非、楽しんで下さいね。

さくらアフタヌーンティーメニュー:
「スイーツ5種」
桜パンドジェーヌ、桜バターサンド、桜ロールケーキ、桜と梅のヴェリーヌ、柚子マカロン

「セイボリー4種」
桜海老と筍のキッシュ、春キャベツのエスプーマ 梅酒のジュレ、春野菜とホタルイカの生春巻き、ミニ桜バーガー

「スコーン2種」
鹿の子豆スコーン、バニラスコーン、ホームメイドジャムとクロテッドクリーム

「ドリンク28種」
ドイツ・ロンネフェルト社のプレミアムティー18種類
最高級茶葉「ティースター・コレクション」4種
コーヒー4種「フォーシーズンズホテル京都のハウスブレンド、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ」
ヴァローナ社のチョコレートのみを贅沢に使用した人気のホットチョコレート2種
※上記28種類の中から、お好きなものをお楽しみください。

料金:一人様 5,300円 / シャンパン付 一人様 6,800円 ※サービス料15%、消費税10%別途
期間:2020年3月16日(月)~4月9日(木)
時間:12:00~14:30、15:00~17:30(※上記時間帯での2部制)
場所:フォーシーズンズホテル京都 3階「ザ・ラウンジ&バー」

「さくらカクテル」

フォーシーズンズホテル京都 さくらカクテル
ザ・ラウンジ&バーヘッドバーテンダーである、バロセロナ出身のラウル・ナバロが作り出すワインやカクテルは、桜舞う春の情景がイメージされ、個性的でおしゃれ。桜のリキュールやロゼスパークリングワインなどを使った5種のカクテルは、お花見を盛り上げてくれること間違いなし。ストーリー性のある5つのフレイバーを是非楽しんでみて下さい。

さくらカクテル:
「さくら吹雪モヒート」
満開の桜の木をイメージした、ピンク色の桜の香りが入ったリキュール。ミントのアロマが香るモヒート。

「桜酒ティーニ」
日本酒と桜のリキュールのカクテル。満開の桜の下でお花見をしているイメージで作られているので、爽やかですっきりした味わいがお花見にピッタリ。

「花見スピリッツ」
少し甘めで、桜をイメージしたピンク色が可愛らしいカクテル。桜を見ながら頂くと、お花見気分を盛り上げてくれますよ。

「ブロッサムサワー」
日本で見られるたくさんの種類の桜をイメージして作られたカクテル。ピンク色のソメイヨシノだけでなく、白や黄色味がかった桜などの存在も感じられる、彩り豊かなカクテルです。

「スモーキー オールドファションド」
桜のチップでスモークしている、この季節限定のカクテル。ザ・ラウンジ&バーのシグネチャーでもある、ウィスキーベースのオールドファッションドをアレンジした一品。

料金:各2,600円 ※サービス料15%、消費税10%別途
期間:2020年3月16日(月)~4月12日(日)
時間:18:00~24:00
場所:フォーシーズンズホテル京都3階「ザ・ラウンジ&バー」

スペシャルコース「さくらランチ」

フォーシーズンズホテル京都 さくらランチ
フォーシーズンズホテル京都 料理長 古賀隆稚
春らしさが凝縮された、料理長 古賀隆稚が渾身のランチコース。前菜は、旬のホタルイカと北海道産の帆立貝がタルタルに仕上げられ、土佐酢の酸味と桜の香がアクセントになった一品です。じっくりと火入れされた桜鱒には、春キャベツと菜の花が添えられ、うま味と食感が楽しめます。前菜から、デザートまでの全5品を、桜舞う春を食材からも存分に楽しむことができるようなコースになっています。是非、春気分を惜しみなく楽しめるテラス席で頂いて下さいね。

さくらランチメニュー
前菜:ホタルイカと帆立のタルタル
スープ:桜海老のコンソメ
お魚料理: 桜鱒のコンフィ
お肉料理: 仔牛のロースト
デザート:桜のブランマンジェ
コーヒーまたは紅茶
料金:6,800円 ※サービス料15%、消費税10%別途
期間:2020年3月16日(月)~4月12日(日)
時間:11:30~14:30
場所:フォーシーズンズホテル京都 1階「ブラッスリー」

「さくらアイスもなか」

フォーシーズンズホテル京都 さくらアイスもなか
茶室内にあるラウンジ「楓樹」では、和菓子とお茶と共に、「さくらアイスもなか」が頂けます。手づくりのアイスクリーム、あんこや季節のフルーツなどが用意されたプレートから、自分の好きなものを手に取って、もなかを作る事ができます。煎茶やほうじ茶を味わいながら、手作り・もなかを「平家物語」に登場する庭園を眺めながら、贅沢に楽しんでみてはいかがですか?

フォーシーズンズホテル京都 積翠園(しゃくすいえん)1
平清盛の長男、重盛公の別邸 小松邸の庭であったといわれる、池庭「積翠園(しゃくすいえん)」。そのほとりにある茶室内にあるラウンジ「楓樹」では、池を望みながら、歴史ある空間でお茶が楽しめます。古都・京都ならではの、風光明媚な春を是非、茶室で味わってみては。バータイムには、月明かりを眺めながら、名門ビルカール・サルモンのシャンパーニュや、京都の銘酒、季節限定の桜ドリンクも楽しめますよ。

「さくらアイスもなか」
料金:2,500円 (丸久小山園の煎茶 または ほうじ茶付) ※サービス料15%、消費税10%含まない
期間:2020年3月16日(月)~4月12日(日)
時間:14:00~21:00
場所:フォーシーズンズホテル京都 茶室内ラウンジ「楓樹」

「さくらスイーツ」

フォーシーズンズホテル京都 さくらスイーツ
さくらペースト、発酵バター、さくらの塩漬けなど、「さくら」づくしが詰まった焼き菓子が多数登場。旬のかのこ豆が使われた、パウンドケーキや、桜の花がトッピングされたガレットなどは、プレゼントに喜ばれること間違いなしの季節限定商品です。

「さくらスイーツ」
さくらガレット 300円
さくらパウンドケーキ 2,000円
さくらマドレーヌ 200円
チェリーギモーブ 400円
桜ベリーメレンゲ 600円
※テイクアウト商品は、消費税8%別途申し受けます。
期間:2020年3月16日(月)~4月12日(木)
場所:フォーシーズンズホテル京都 3階「ザ・ラウンジ&バー」

もっと見る