island Hostel 藤や 朝食

旅の目的は「たったひとつ」で良い

旅の目的は「たったひとつ」が潔いと思いませんか。
あれもこれもと盛りだくさんは、大人には野暮というもの。情報が氾濫している現代だからこそ、余計なものは削ぎ落として、自分の「たったひとつ」を選び取るのが粋。旅の荷物はシンプルに、期待だけを詰めて。

私たちがまだ訪れたことのない、未知の場所や絶景。
笑顔で迎えてくれる、あたたかい地元のひと。
生産地ならではの、新鮮で美味しいもの。

珠玉のように散らばる日本各地の魅力を発信する「ONESTORY(ワンストーリー)」。「ONE=1ヵ所」を求めて日本を旅するメディアから、私たちの「たったひとつ」が見つかりそうです。

シンプルに美味しいごはんが食べたい

山下商店 「とうふ屋さんの麻婆豆富丼」

晩秋はお腹が空きます。何か美味しいものが食べたいですね。

日本のごはんがいいな。
凝り過ぎない、
肩肘張らない、
難しくない、
ホッとするもの。

鹿児島県「山下商店 甑島本店」では、「とうふ屋さんの麻婆豆腐」がいただけます。とうふ屋さんの豆腐を取り寄せたのではなく、コーヒーや軽食がいただけるとうふ屋さんです。出来立ての濃厚な豆腐でできた麻婆豆腐って、考えただけでも美味しそうですよね。

カフェがあるとうふ屋さん

山下商店

若夫婦が営む「山下商店」は、カフェが併設。美味しいコーヒーや、きぬごし豆腐をのせた「とうふ屋さんのかき氷」など珍しいメニューを目当てに、観光客も多く訪れるようになりました。 もちろん、出来立てのとうふや厚揚げを頂くことも出来ます。

東シナ海に浮かぶ小さな島「甑島(こしきしま)」

甑島(こしきしま)

甑島列島の最北端に位置する上甑島の里(サト)集落は、石垣の集落と国定公園に指定された長目の浜などの美しいロックビーチが魅力。綺麗な海を眺めて、何もしない贅沢な時間を過ごすのも良いものです。

とうふと地魚の朝ごはん

island Hostel 藤や 朝食

とうふ屋の「山下商店」が、釣り人たちに親しまれてきた廃業の舟宿を引き継ぎ、築100年を超える古民家をリノベーションして、1日4組だけのFUJIYA HOSTEL(フジヤホステル)を再オープンしました。

宿での魅力は、島の朝ご飯。「山下商店」の出来立ての豆腐や豆乳、海上天日干しされたミネラルたっぷりの馬場水産加工場の干物、庵地つけあげ店のさつまあげ、九州産大豆を使用した煎り豆ご飯や新鮮なきびなごの刺身など、島の幸がたっぷり。

早起きして朝豆腐体験したい

山下商店

とうふ屋の「山下商店」の開店は早朝6時で、豆腐の製造は朝方3時から始まっています。私たちも朝6時から「朝とうふ見学」が可能。出来立ての豆腐や豆乳を試食・試飲できますよ。

今回のたったひとつは、出来立ての豆腐がいただけるカフェ併設の「山下商店」。私たちが旅へ向かわずにいられないのは、日常で求められない「たったひとつ」に出逢うためなのです。

注意:記事掲載の情報は、2019年10月15日現在のものであり、価格やメニューは変更する場合があります。詳細につきましては、直接店舗・施設へお問い合わせください。

■もっと知りたくなったら
ONESTORY(ワンストーリー)
この島の日常は、未来へつながる「財産」だ。[山下商店/鹿児島県薩摩川内(さつませんだい)市]

山下商店
住所:鹿児島県薩摩川内(さつませんだい)市里町里54番地 
電話:09969-3-2212
営業時間:9:00〜18:00
公式サイト:http://island-ecs.jp/

<FUJIYA HOSTEL> 公式サイト:https://fujiya-hostel.jp



.adblock_rectangle {
display: inline-block;
margin: 0px auto;
}

もっと見る