美瑛町といえば、近隣の富良野市と並んで北海道を代表する観光地のひとつ。中でも「パッチワークの路」と「パノラマロード」は二大観光コースと言われるほど、多くの人を魅了し続けています。

しかし、この町が誇る絶景は、決してこれらだけではありません。実は、あのAppleがMacの壁紙に採用するほど美しい場所があるのです。

その名も“”現在ライトアップ開催中!

スクリーンショット 2015-12-07 15.16.54

ここがその「」。立ち枯れたカラマツが幻想的な空気を作り出しています。

スクリーンショット 2015-12-07 15.17.19

季節や天候、角度によって、水の色の見え方はさまざま。この写真はターコイズブルーですが、

スクリーンショット 2015-12-07 15.17.06

この写真の下半分はコバルトブルーですよね!

ちなみに、 青く見える理由は、美瑛川の水とアルミニウムを含んだ「白髭の滝」などから流れ込んだ水とが混ざり「コロイド粒子」ができるためなのだとか。

スクリーンショット 2015-12-07 15.18.15

今では、すっかり雪化粧。

スクリーンショット 2015-12-07 15.18.23

スクリーンショット 2015-12-07 15.18.44

夏とはまた違った表情を見せてくれる青い池。まさにこれこそ“Appleが認めた絶景”です。

雪に覆われた青い池では、現在ライトアップを開催中。期間は、2016年1月24日(日)までの17時〜21時。今だからこそ出会える、幻想的かつロマンチックな景色を、ぜひお見逃しなく。

Licensed material used with permission by mapomaru , tracks.jpgstsyr , 696me , konafukin , akeko_ shiny.co , iceberg823 , yuta.d32

もっと見る