【全国お土産選手権】ピスタチオが香ばしい贅沢なチョコレート、ロイズ「ピスターシュショコラ」

ロイズ新作「ピスターシュショコラ」

緑色のピスタチオがプリントされた横長のパッケージに入っています

「ロイズ」は生チョコレートで有名な北海道発のブランドです。皆さんも北海道土産などで一度は食べたことがあるのではないでしょうか? 今回は、そのロイズの「ピスターシュショコラ」(1本1,296円・税込)を紹介します。

毎年バレンタインデー限定商品として販売されていましたが、ファンの要望に応えて、2022年1月に待望のレギュラー商品化された逸品です。

パッケージを開けると、中から細長いバー状のチョコレートが登場

「ピスターシュショコラ」は自分で切り分けて食べる形になっています

まだ北海道まで旅行に行きにくいので、今回はお取り寄せしてみることに。クール宅急便で届いたのがこちらです。

ピスタチオがプリントされたグリーンのパッケージを開けると、中から細長い「ピスターシュショコラ」が登場! 自分で切り分けるスタイルのスイーツです。

好きな大きさに切り分けて…

大きさはタテ7cm×ヨコ18.2cm×高さ4cmとなかなかのボリューム

長さは約14cmとなかなかのボリューム。冷蔵庫から出してすぐはかなり硬いので、常温でしばらく置いておきます。あらかじめナイフを温めておくと、きれいに切り分けることができますよ。

しばらく時間を置いたところで、ナイフで好きな大きさに切り分けます
筆者は贅沢に大きくカットしてみることに。ザクッと中のピスタチオの感触をしっかり感じられました。

ピスタチオクリームに、ぎっしりとピスタチオが詰まっています

ミルクチョコレートの中には、淡いグリーンのピスタチオクリームに、ぎっしりとピスタチオが詰まっています! 茶色とピスタチオ色のコントラストがおいしそうですね。

ミルクチョコレートとピスタチオの香ばしさが◎

外側のミルクチョコレートはパリっと固めですが、中のピスタチオクリームは滑らか

食べてみると、外側のミルクチョコレートはパリっと固めですが、中のピスタチオクリームは滑らか。ピスタチオは深煎りしたものと塩がけしたものを2種類混ぜ込んでいるそうで、ほんのりとしたしょっぱさと、香ばしさの両方を感じられます。

ミルク感たっぷりのロイズのミルクチョコレートが、少し塩気のあるピスタチオにぴったり! ついつい追加で切り分けて食べたくなるおいしさです。

ピスタチオ好きならぜひ取り寄せてみて!

ピスタチオ好きならぜひ取り寄せてみて!

ピスタチオクリームとピスタチオがたっぷり詰まったロイズの「ピスターシュショコラ」。ピスタチオ好きな人にはぜひ食べてほしい一品です! 北海道のロイズ直営店で購入できるほか、ロイズの通販サイトでのお取り寄せもできるので、試してみてくださいね。

ピスターシュショコラ
内容量:1本
価格:1,296円(税込)
https://www.royce.com/goods/detail/?o_no=3400
[All Photos By Kaori Simon]


もっと見る