よく使われる英語のフレーズをイラストにしたら、こんな感じかな〜。

イスラエルのデザイナー、Keren Rosen氏が制作したイラストが話題になっています。一見可愛いけれど、どこかヘンテコなのは、英語ならではの表現を「まちがえて」絵にしているから!?

“JAM SESSION” = 即興演奏

th_スクリーンショット 2015-10-26 18.47.07ジャム(JAM)が、お茶を飲みながら楽しそうに話し合っている(SESSION)様子。

“FIRE WORKS” = 花火

th_スクリーンショット 2015-10-26 19.21.57火(FIRE)のキャラクターが、タバコを吸いながら仕事(WORKS)をしています。

“ROLLER COASTER” =ジェットコースター

th_スクリーンショット 2015-10-26 20.41.42飲み物を置くコースター(COASTER)が、ローラースケート(ROLLER)を楽しんでいる様子。

“OLD SCHOOL” = 古き良きもの

th_スクリーンショット 2015-10-26 19.34.32長いこと建て替えていない学校(SCHOOL)が、古く(OLD)なってしまいました…。

“SLEEPING PILLS” = 枕

th_スクリーンショット 2015-10-26 19.43.52薬のカプセル(PILLS)が、二段ベッドでぐっすりおやすみ中(SLEEPING)。

“FAST FOOD” = ファストフードth_スクリーンショット 2015-10-26 19.44.10

ポテト(FOOD)が、急いで(FAST)走っています。

“WINDOW SHOPPING” =買い物をせずに眺めるだけ

th_スクリーンショット 2015-10-26 19.44.22 窓(WINDOW)をたくさん買う(SHOPPING)女性。

“ROCKING CHAIR” = 揺り椅子

th_スクリーンショット 2015-10-26 19.45.51ギターでロック(ROCK)を演奏する、椅子(CHAIR)!?

ここで紹介したのはごく一部。他にも面白いアイデアに触れたければ、Keren RosenさんのFacebookページからチェックできます。彼女の作品を気に入った!という方は、ショッピングサイト「Esty」でポスターの購入が可能。日本からも買うことができます。

Licensed material used with permission by Dings & Doodles-Keren Rosen / HP / Facebook

もっと見る