2018年にオープンして話題となったホテル「コモ ウマ チャングー」。施設内のインテリアやデザインコンセプトは白を基調としていて、清潔感のあるお洒落さがステキ。

大手「コモ・ホテルズ&リゾーツ」のホテルだから、併設されたスパもかなりのクオリティ。女子旅の滞在先としても人気を集めるようになり、今年2月で早くも1周年を迎えます。

このホテル一番の特長を挙げるなら、やはりペントハウス。オーシャンビューの部屋からは、朝日が昇る瞬間や水平線に沈んでゆく夕日など、さまざまな海の表情を堪能できます。また、10メートルに及ぶ優美な曲線を描く屋根付きプールも備えます。

オープンからの一年間で数々のメディアでも紹介されてきたので、一度くらい目にしたことあるのでは?

エコビーチまで徒歩約1分と好立地なのでサーファーにもおすすめです。バリで優雅な時間を味わう旅を検討している人には、ぜひ行ってもらい滞在先のひとつ。

もっと見る