神秘の国インド。きっと多くの人が、「なんとなく興味がある…。」って国だと思います。ぜひ旅行してみてください。きっといろんな意味で感動すると思います。

ですが、実際インドに行くとなるとVISAやらチケットの手配やら、考えるのが大変です。

それに、インドに行く準備ができても物価や治安など気になるポイントがありますよね?というわけで、今回はインド旅行の基礎知識を総まとめします。

 

1.VISAについて

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_98569004-4.html

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_98569004-4.html

photo by shutterstock

インドの旅行VISAは数種類発行されています。滞在期間が最も短い通過VISAは15日間、旅行VISAは1か月から数年にわたるものまで発行されています。

 

2.VISAの取得方法

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_267742619-4.html

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_267742619-4.html

photo by shutterstock 

日本でインドの観光VISA を取得するためには、大きく二つの種類があります。

①WEBによるアライバルビザの発行

特徴:一か月旅行の短期VISAしか取得はできませんが、取得が簡単。アライバルビザ申請の場合、ビザは即日発行されます。※申請にはクレジットカードが必要です!

②インドビザアプリケーションセンターに申請

特徴:さまざまな期間や種類のビザを取得できる。アプリケーションセンターを通すため、発行に数週間の時間がかかります。直接センターに足を運んでも、郵送でも可能です。直接申請すれば最短3営業日、郵送の場合は約15日です。

短期旅行、初めてのインド旅行には、お手軽なアライバルVISAがオススメです。

インドビザアプリケーションセンターのホームベージ 

 

3.飛行機について

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_167734952-4.html

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_167734952-4.html

photo by shutterstock

日本とインドの直行便は、2015年9月現在、成田⇔デリー(インディラガンディー空港)と、成田⇔ムンバイの2つがあります。デリーまでは8時間から9時間、ムンバイまでは9時間から10時間ほどのフライトです。

 

4.生活費

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_309570560-4.html

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/shutterstock_309570560-4.html

photo by shutterstock

インド旅行時に必要な生活費は1000円/日程度が最低ラインです。

しかし、ホテルや飲食代も含めて、1000円以下でも生活できる人も少なくはないでしょう。ただ、あくまで最低ラインなので、移動費やお土産、嗜好品などは含んでいません。

 

5.服装

https://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/6914746035_2347db1b02_b-4.htmlhttps://earthpix.net/wp-content/uploads/2021/05/6914746035_2347db1b02_b-4.html

photo by VinothChandar

一口にインドといっても広く、気候は地域によって全く異なっています。そのため、旅行する地域にもよりますが、暑さにも寒さにも対応できるように衣服を用意するのがベター。

また、女性は宗教上の理由などにより、露出度の高い服装は控えるほうがよいでしょう。

もっと見る

 

6.持ち物

5786402497_8ee1045cd2_b5786402497_8ee1045cd2_b

photo by oranege kuma

インドの特徴として、強烈な暑さや日差しがあります。そのため、日焼け止めやサングラス、帽子は必需品となります。

また、インドのコンセントは日本のものとは形が異なるため、変換プラグや変圧器も持つべきでしょう。

それ以外は、一般の旅行の持ち物とたいして変わりません。

 

7.食べ物

3472685425_bbba86fc15_b3472685425_bbba86fc15_b

photo by Norio-NAKAYAMA

インドの食べ物は本当に、ほぼカレー味です。朝、昼、夕、毎食カレー味といってもいいでしょう。スナック菓子までカレー味のものが多いです。

そのため、飽きがくることもありますが、中華料理や日本食、大都市圏ではファストフードショップもあるので、たまにはカレー味以外のものも食べれます。

 

8.治安

191652259_92a64fff07_o191652259_92a64fff07_o

photo by shimanex

インドの治安は政治状況や地方情勢によって大きく変化します。そのため、以前安全だった場所が安全とは限りません。移動するたびに、移動先の治安情報を仕入れる癖をつけましょう。

 

9.お土産

1387608630_3202034b2e_b1387608630_3202034b2e_b

photo by Marco Bellucci

インドのお土産は、工芸品や置物がオススメです。単価が安いため、工芸品や置物でもバンバン買い込むことができるためです。

一方、食べ物などのお土産は安全性に問題がある可能性もあるので、あまり強くオススメできません…。

 

10.スケジュール

2215339300_7839cd7dea_b2215339300_7839cd7dea_b

photo by  archer10(Dennis)

インドは広大な国であり、一回の旅行でそのすべてを見て回るのはほぼ不可能です。そのため、初めての旅行には北インドの「黄金ルート」の旅行をオススメします。

デリー、アーグラー(タージマハール)、バラナシ、ブッタガヤ、コルカタといった都市を巡ります。だいたい、2週間から1か月くらいでかなり濃いインドを満喫できる旅になるでしょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。日本の常識は、インドの非常識。
注意するべきことはたくさんありますが、行ってみたら魅了されること間違いなし。きちんと準備をして、万全の体制でインドに挑みましょう!

もっと見る