香港に現れたユニークな建物「Towers within a Tower」。まずは紹介するビジュアルを見て欲しいのですが、その名の通り、タワーの中にタワーが存在するように建てられています。
 
イメージとしては、ひとつのタワーがひとつの家となっていて、自室やリビングルーム、キッチンやバスルームなど、それぞれ違うフロアに分けられ積み重ねられています。面積を横に広げるのではなく縦に伸ばしているというわけ。
 
Towers within a Towerは、2017年のHong Kong Pixel Home Competitionを受賞。人口約740万人が東京都の約半分ほどの広さの土地に住む香港で、この積み木のようなデザインをした建物が、深刻な住宅問題を和らげてくれる日も近いかもしれません。

もっと見る