こんにちは!TABIPPO編集部です。

2020年12月、TABIPPOは、株式会社TBWAHAKUHODO、株式会社PR TIMES、一般社団法人FUKKO DESIGNと、『新しい時代に対応する観光復興ガイドーSNSから見える企画のタネーVol.2』を4社合同で発表しました。

【観光復興ガイドNEWS】では、新しい時代に対応する観光復興ガイドーSNSから見える企画のタネーVol.2(以下、)を活用した旅行業界のサービスや取り組みをご紹介していきたいと思います!

今回は、大分県の魅力を五感で楽しめる旅ギフト「OITA TRAVEL BOX」をご紹介します。

観光復興ガイドとは?



緊急事態宣言の延長と解除、Go Toトラベル事業の開始と一部地域の除外、コロナ第3波への不安など、観光業界を取り巻く状況は日々変動しています。

いまSNS上で生活者の声を分析すると、生活者が旅行をどう捉えて、何を求めているかの兆しが見えてきます。それは、観光業のみなさまが旅行企画を考えるためのヒントとなります。そんなヒントと企画の立て方をまとめたものです。
詳細はこちら

活用した兆しと資産は、「地元色」×「大分の食と温泉」



観光復興ガイドの中でヒントとして掲載した「兆し」の中で、「OITA TRAVEL BOX」が活用したのは「地元色」。また、「応援」や「再訪」もサブテーマとして入っています。

これまで通りの旅行が難しくなってしまった状況でも、大分の魅力を伝え続けたいという想いから、大分の「おみやげ」を自宅に届けるギフトボックスができました。いったいどのようなおみやげが入っているのでしょうか。

大分の旅の魅力を自宅に届けるギフトボックス

サービス概要

大分各地を代表する物産メーカーと関係各社が作り上げた、旅の魅力を届けるギフトボックスには、「大分旅行を五感で楽しむトラベルブック+6つの厳選商品」が入っています。

トラベルブックにはイラストコミックや大分の撮り下ろしフォト、旅の気分をおすそ分けするQR動画が収録されています。6つの厳選商品は下記の通り。

1.豊後銘菓やせうま(やせうま本舗 田口菓子舗)
2.とりかわサクサク揚げ(大分からあげ)
3.百寿ひとひら 生姜×チョコレート(後藤製菓)
4.かぼすグミ(南光物産)
5.薬用 湯の花(みょうばん 湯の里)
6.しいたけ茶(まるにや)

まさに大分を五感で楽しめるギフトセットとなっています。

サービスが生まれた背景

新型コロナウイルスの影響により、帰省も観光も思い切り羽を伸ばすことが難しくなってしまった2020年。

この状況でも大分の魅力を伝え続け、そしていつの日かまた気兼ねなく旅行ができるようになった日には、もういちど多くの方に大分に訪れてもらいという想いから本プロジェクトが立ち上がりました。

自宅にいながらでも大分の魅力を堪能してもらいたい。また美味しいモノを味わって楽しむだけでなく、五感を刺激する体験のひとつひとつの「物語」と「体験」を味わってもらいたいという想いが込められています。

今後の展望

現在、「OITA TRAVEL BOX」はクラウドファンディングのプロジェクトとして進行中。本プロジェクトを通じて、

1.大分旅行の疑似体験により大分の魅力をもっと多くの人に届けること
2.販路の減少に苦しむ地域のモノと作り手の皆さんの思いを多くの人に届けること

の2つの実現を目指しているとのことです。

大分が好きな方、行ってみたいと思っている方はぜひチェックしてみてくださいね!

プロジェクトページ

All photos by 大分トラベルボックス事務局

もっと見る